公開講座「大学・人文学・社会」(@津田塾大学) 公式HP映画「哲学への権利――国際哲学コレージュの軌跡」

本ブログでの情報はすべて個人HPに移動しました。今後はそちらでの閲覧をお願いします。⇒http://www.comp.tmu.ac.jp/nishiyama/

ホーム > スポンサー広告 > 公開講座「大学・人文学・社会」(@津田塾大学)ホーム > 報告・取材記 > 公開講座「大学・人文学・社会」(@津田塾大学)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

公開講座「大学・人文学・社会」(@津田塾大学)

tsuda DSC06589

2010年11月4日、津田塾大学で公開講座「大学・人文学・社会」をおこないました。近年、ネット上で進展しているオープン・エデュケーション(講義や教科書の無料公開)の話題から「大学とは何か、大学とは何ではないか」という輪郭を浮き彫りにしようとしました。この講座は学生が準備・運営する科目「綜合」枠で実施されましたが、これは各週でゲスト講師が担当するという興味深い企画です。招聘・準備していただいた学生の方々にはお礼申し上げます。
スポンサーサイト
[ 2010/11/04 19:15 ] 報告・取材記 | TB(0) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。